FC2ブログ

カトラリー

食事のシーンにおいて、カトラリーはとても重要なアイテムの一つです。

デザインの美しさ、質感、機能性、シーンに合わせたチョイス。

それらは全て重要です。

おしゃれであっても使いにくければ食べにくくなってしまう。

食べやすくて機能的でもその場にあったデザインでなければ、これまた良い空気がうまれない。

どれか一つでも欠けてしまうと、どこか違和感を感じて居心地が悪くなります。

例えば、最高のデザインと機能を持ったフォークがあったとしても、それで「ざるそばを食べてください」

と言われるととても違和感を感じます。

違和感を感じながら食べるお料理は美味しく感じないことでしょう。

そうなってしまうと折角のおいしいお料理も台無しです。

ざるそばはお箸でたべるから美味しいのであると思います。

なので、人によってのこだわりもたくさんあります。

ご自宅でもカトラリーを新調される際、あれこれ悩まれた方も少なくないはず。

最近ではおしゃれなハウスウェアをたくさん扱うお店や、雑貨屋、若手アーティストの作品を

扱うギャラリーなんかも沢山あり、いいものをいっぱい見るとあれもいいなこれもいいなととても悩みます。

私も自宅用のナイフ・フォーク・スプーンを新調するのに悩みに悩んで2ヵ月ほどかかりました・・・。

ただ、食事に合わせて素敵なカトラリーを使うとお食事は一気に盛り上がります。

食事をするのが楽しくなります。同じお料理でもシーンとマッチしたカトラリーで食べるとおいしく感じます。

それだけ、とても重要なアイテムの一つだと思います。

当店のカトラリーはsanbonet(サンボネ)というイタリアのブランドのものです。

シンプルでありながら洗礼されたフォルム、エレガントな曲線で、女性も持ちやすい重さ、サイズです。

メインのお料理にはフランスの代表的なナイフであるライヨールのナイフと、これもフランスの

シルバーウェアの老舗であるクリストフルのフォークです。

食事を楽しむ要素はお料理意外にもたくさんあります。

DSC03212_convert_20160823180148.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
essence