FC2ブログ

六道まつり




8月7日から10日まで、六道珍皇寺で六道まいりが行われているので行って参りました。

蜈ュ1_convert_20150809084103



お盆にご先祖様をこの世に呼ぶ行事です。
お盆に戻ってくる先祖(お精霊さん:おしょらいさん)はこの六道珍皇寺を通ってこの世にくると信じられてきました。


お参りには順番があり、まず、境内で精霊が乗るという高野槇を買い、
薄い板の水塔婆(みずとば)に先祖などの故人の名前を書いてもらいます。

そして冥土まで響くという「迎鐘(むかえがね)」を引くように叩いて先祖を
この世に呼び寄せます。

そのあと水塔婆を線香で清め、石地蔵が並ぶ「賽(さい)の河原」に納め
槇で水をかけます。
この水塔婆は五山の送り火の翌日(8月17日)に供養されます。

五山の送り火はあまりにも有名ですが、送り火でお精霊さんを彼岸へ
送るのに対して、その前にまずこの世に呼ぶ儀式なのです。

なので、六道まいりと五山の送り火はきちんと流れがあって、
両方そろって一つの行事が完成するのです。

蜈ュ2_convert_20150809084133


蜈ュ3_convert_20150809084149


蜈ュ4_convert_20150809084205


蜈ュ5_convert_20150809084223




私も六道まいりについては知りませんでしたが今回初めて見て参りました。
また、この時に五条坂で「陶器市」も行われます。
道の両脇に沢山の陶器屋さんがならび、清水焼をはじめ、様々な焼き物を売っています。

蜈ュ6_convert_20150809084242


ぜひお時間ある方は足を運んでみてください。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
essence