FC2ブログ

水無月を頂きました。

こんばんは。
支配人の今田 剛之です。

京都では6月30日に水無月という和菓子を頂きます。

兵庫県出身の私はあまり京都の文化に馴染みがなったので、
お恥ずかしい話ですが正直なところ、水無月というお菓子すら
知りませんでした。

レストランMOTOIに来てからは、京都のいろいろな文化に触れる
ことができ、とても勉強になっております。


水無月は厄払い、無病息災を祈願するために食べられるそうです。
マダムが以前水無月についてブログで書いたことがありましたので
起源や意味合いなどはぜひそちらもご覧くださいませ。
http://kyotomotoi.blog.fc2.com/blog-date-201206.html

今年の水無月もシェフのお父様が差し入れに持ってきて下さいました。
その水無月をシェフが早速写真を撮ったのが下のものです。
独特のむっちりとした触感と小豆の甘さが合い、とても美味しいお菓子です。


京都の文化は学べば学ぶほど日々の生活が面白くなります。
1年中なにかしら行事などがあって、それぞれの季節を本当に楽しめます。
歴史的建造物を見て回る京都も良いですがやはり文化を体験すると、
より京都の深さを確認することができます。
もっといろいろな文化に触れてみたいと思います。



そういえば、夕方、オーナーから「水無月は買ったか!?!?」とすごい勢いの
電話がありました。
6月30日に水無月は欠かせないものですね。



DSC00912_convert_20140630210416.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
essence