スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向日葵

皆様、こんばんは。

レストランに爽やかな「レモネード」という向日葵がやってきました。
眺めているだけで元気になりそうな、とても明るく陽気な色です。
DSC06283.jpg

たんぽぽのように優しく淡い色の花びらです。




夏は真っ盛り。
京都はとても蒸し暑いですが涼しげなお花を見ながらのお食事はいかがでしょうか?

皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。
スポンサーサイト

神幸祭

皆様 こんばんは。

京都は昨日に引き続き、祇園祭で賑わっています。

今日の午前は準備を抜けて、山鉾巡行へ。

そして夜は神幸祭を見に行きました。

神幸祭は神様に町に来て頂く大事な行事です。

3基の神輿が町を渡御します。


「おいっと おいっと!!」の掛け声に合わせて、
神輿が動き、その場にいた全員が一体となって盛り上がるのを体感して
胸が熱くなって帰って来ました。
ずっと続いてる伝統的な行事は、やはり心に響きます。

明日からは後祭の 山鉾建てが始まります。

そして、祇園祭といえば鱧です。

ランチ、ディナー共にお出ししています。

皆様のお越しをお待ちしております。











DSC06095_convert_20170718001510.jpg

祇園祭

皆様こんばんは。
ソムリエの中村です。

京都は今、祇園祭真っ盛りです。
鉾や山が立ち並び、沢山の国内外の旅行者がお祭りムードを楽しみに来られます。
色々なご利益のある粽の販売も始まり、皆さまが好きな鉾の粽を買っておられました。
祇園祭1

粽は前祭(さきまつり)、後祭(あとまつり)ともに宵山の三日間で販売されます。
前祭が14日~16日、後祭が21日~23日ですが人気の為長刀鉾は13日から販売されます。

DSC05997.jpg

私は我々飲食業にゆかりのある菊水鉾の粽を買ってきました。
ご利益は不老長寿、商売繁盛です。
毎年買ってレストランの玄関に飾ってます。

祇園祭2


粽を買うと鉾に登れるところもあるので、鉾の上からの景色とコンチキチンを聞きながら風情を楽しむのもお勧めです。
とても暑く熱中症など注意が必要ですが、皆さま是非京都にお越しください。


祇園祭3

檜扇

皆様こんにちは。
ソムリエの中村でございます。

今週からレストランに檜扇(ヒオウギ)を生けていただきました。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、檜扇は古来から祇園祭には欠かせない祭花とされてきました。
京都の街を歩いているといたるところに飾られているのを目にします。
アヤメ科の植物で扇を開いたような葉が特徴です。
この扇が悪霊退散に用いられ、悪疫を祓ったと言われています。



DSC05914.jpg

昨年までは黄色のみを生けていただいてましたが、今年はかわいらしいオレンジ色が入っていました。

私も檜扇をみると本格的な京都の夏の訪れを感じます。

雨が多く蒸し返しますが夏の食材を食べて身体をクールダウンさせ、心地いい時間をお過ごし下さい。



7月9日現在、来週は祇園祭でございますが7月15日ランチ、7月16日ランチ、7月17日ディナーの空きがございます。
是非、お問合せください。
スタッフ一同お待ちしております。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
essence
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。