スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分

こんにちは。支配人の今田でございます。

2月3日は節分の日でした。
季節が過ぎるのは早いもので、もう春がすぐそこまで来ています。
まだまだ気温は真冬並みの寒さが続きますが、もう少しすれば
暖かくて気持ちの良い春がくると思うと楽しみで仕方ありません。

さて、その3日の節分の日には、賄いで巻き寿司を食べました。

キッチンの皆が総がかりで準備してくれました。

DSC07320_convert_20150205135047.jpg


DSC07327_convert_20150205135138.jpg


お寿司の具材はイカ、赤身とネギ、納豆、蟹かまぼこサラダ、しそ巻など
バリエーションが盛り沢山!


DSC07332_convert_20150205135159.jpg


まずは皆で今年の方角、「西南西」を向いて無言で願い事をしながら頂きます。


わさびがキツかったのか、涙を流しながらも必死に声を出すまいと、肩を震わせながら
食べていたスタッフもいました。

私も途中、軽く咳をしてしまい、願い事が逃げてしまったかと心配に
なりましたが、喋ったわけではないということで大丈夫であると信じます。

その後は皆それぞれが寿司を口いっぱいに頬張り、お腹いっぱいになりました。


お寿司が終わると豆まきもしました。今年はサービススタッフの元山君が鬼の役です。
裏の庭で豆まきをしてから、数え歳の分だけ豆を頂きました。






さて、営業が終わると京都大学の近くにある節分祭で有名な吉田神社へお参りに
行きました。

DSC07338_convert_20150205135249.jpg



私は吉田神社に参拝するのが初めてで、お札を燃やす「火炉祭」を楽しみにしておりましたが、
今年から「焼き納める」という行事が出来なくなったそうで、見ることができませんでした。

ただ、到着が遅かったためか参拝者の数も少なく、ゆっくりと見て回ることができました。
人気の少ない神社は非常に神聖な空気で、洗礼された空間を感じることができます。


DSC07342_convert_20150205135317.jpg


DSC07349_convert_20150205135428.jpg


DSC07343_convert_20150205135401.jpg


こちらでもレストランの皆が一年間健やかに過ごせるよう、お願いをして参りました。


また一つ京都の文化に触れることができました。

季節毎の行事やしきたり、文化を大切にする心を大事にしようと思います。
スポンサーサイト
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
essence
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。