花の季節

皆様こんばんは。

桜のつぼみも膨らんできましたが、
レストランでは一足早い満開の桜です。

DSC05023_convert_20130324220124.jpg

開花していながらも緑の葉もついているという不思議な本桜。
やはり桜はきれいですね。
レストランの近くの二条城では今月29日から桜のライトアップが始まります。

お庭では木瓜の花も満開です。
DSC05026_convert_20130324220157.jpg
去年は全く咲かなかったのですが、今年は見事に花が咲きました。

玄関の大きなおがたまの木も白い花を咲かせていて、
去年とは違う庭の様子にスタッフも驚いています。
長く空けておられたお家でしたが、人が入るとまた木々も目を覚ますのでしょうか。
それにしても四季折々様々なお花を楽しめるお庭にされていて、
こうして私たちも楽しませて頂き、住んでおられた方に感謝です。

さて、今回のシェフの趣味の空間は。。
DSC05028_convert_20130324220224.jpg
馬酔木です。
名前の由来は馬が葉を食べれば毒に当たり、
酔っぱらったようにふらつくようになる木だからだそうです。
壺形の小さな花をたくさん付け見た目は可愛らしいですが、
毒を持っているなんて、小悪魔のような花ですね。

スポンサーサイト


皆様こんばんは。
昨日はいいお天気でしたが、今日はあいにくの雨です。


レストランではついに筍の季節到来です。
朝掘りたての塚原の白子筍。
この筍はまだ土の中で待機中のところを掘るので、身は真っ白です。

DSC05009_convert_20130318181838.jpg

ぬかであく抜きをせずに甘く頂くことが出来る、とても美味しい筍です。

この筍の季節、シェフは長靴姿、まるで農家の人のようないでたちで
朝からワクワクしながら竹林に向かいます。


レストランのお花はこちら
DSC05019_convert_20130318182106.jpg
まさに3Dです。四方に広がるのはなんと薔薇!

DSC05016_convert_20130318182036.jpg

長ーい枝の先には薔薇のつぼみが付いています。
咲くととってもキュートな姿になりそうです。
早く咲いて欲しくて、室温をやや高めに設定したりしていますが、
じらしてなかなか咲いてくれません。


ちなみにシェフの趣味の空間はこちら
DSC05011_convert_20130318181915.jpg
とても気に入っているようですが、お花の名前は忘れたそうです。。

節のところにブロッコリーのようなものがついていて、
見れば見るほど不思議な植物です。
名前を知っておられる方がいらっしゃいましたら是非ご教示下さい。

レストランでは筍やアスパラガスなど春のお野菜を準備して
皆様のお越しをお待ちしております!


お知らせ


お知らせです。

5月11日はスタッフの結婚式の為、臨時休業させて頂きます。
また、5月27日から6月7日まで研修の為お休みを頂きます。

お休みに伴い、5月、6月の第三火曜日は営業致します。

長期のお休みを頂きますが、その分沢山の学びを得たいと思っておりますので、
何卒宜しくお願い申し上げます。

Restaurant MOTOI

DSC02142_convert_20130311155243.jpg

春の訪れ


皆様こんばんは。
お雛祭りが終わり、一気に春めいてきました。
日差しが優しく春の香りがします。

レストランのお花も春を呼んできてくれました。

DSC04992_convert_20130307211901.jpg

山つつじは少し早いですが市場では出ているそうです。
DSC04994_convert_20130307212024.jpg
野生のつつじは、よく街中で見るつつじより少し小ぶりです。
 
幼いころ、家の近所につつじが沢山咲いていて、
お友達と花を採り花弁をペロリ!
ほんのり甘くて幸せな気分になったことを覚えています。
ピンクや白の鮮やかな花の色、蜜の甘さ、その時の暖かな日差しやお友達の笑い声。。
子供のころの記憶は驚くほど鮮明です。

当レストランもお料理や空間を五感で感じて頂き、
記憶に残るようなひと時をお過ごしいただけるよう、
スタッフ一同日々研鑽し、皆様のお越しをお待ちいたしております。

ひな祭り

皆様こんにちわ。
早いものでもう3月、
明日は女の子の健やかな成長を祈るお雛祭りです。
レストランでは蛤や、白酒を使ったお料理で皆様をお待ちしております。

桃の節句にちなんで僭越ながらシェフのいけばなをご覧くださいませ。

DSC04984_convert_20130302110456.jpg


ここはどこかお分かりになりますか?
ウェイティングの右のお部屋で、キャッシャーの前にこのような花台があります。
シェフ曰く、別名趣味の空間だそうです。

お茶会に行かせて頂いたり、圡楽さんの影響を受けたりして、
ついには自ら活け始めましたがいかがでしょうか。。

野山の草花はとても力強く、こちらまで元気になれます。
枝だけと思っていたら小さな花を咲かせたり、実をつけたりと楽しませてくれます。

ちなみに前回のお花はクロモジです。
写真では分かりづらいですが、和菓子などいただく際の黒い皮の楊枝に使われるようです。

IMG_0018_convert_20130302111217.jpg


ご来店の際にちらっとご覧いただければ幸いです。

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
essence