スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重陽の節句

皆様こんにちわ。
早いもので9月も半ばを過ぎました。
気持ちの良いお天気が続いています。

DSC03606_convert_20120925115003.jpg


旧暦の9月9日は現在の10月にあたりますが、
重陽の節句は別名、菊の節句とも呼ばれます。
もともとは中国で旧暦の9月9日の縁起の良い日とされる日に、
長寿を願い菊の花弁を浮かべたお酒を飲んでお祝いをしていたそうです。
日本に伝わり宮中の行事や武家の祝日になり、
明治時代までは庶民のあいだでも様々な行事が行われていたようですが、
現代ではすっかり縁の遠い行事になってしまいました。


中国では、菊の花には不老長寿の薬としての信仰があり、
鑑賞用としてより先に薬用として栽培されていたようです。
漢方でも薬効を認められている菊の花も多いようです。

日本で菊を食材とするようになったのは、室町時代のことらしく、
現在では青森県、秋田県、山形県などの生産地を中心に、さまざまな菊料理がつくられています。

菊はカロチン、アントシアンなどを含み、
頭痛、健胃、風邪、鎮痛、せき止め、疲労回復、食欲増進など効果があるそうです。


レストランでは重陽の節句にちなんで、菊の花を使った一皿もございます。

DSC03616_convert_20120925115341.jpg

健康増進、そして目にも鮮やかな一皿を是非お楽しみいただければと思います。

スポンサーサイト

小さな秋

まだまだ暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。

IMG_0026_convert_20120917180128.jpg
小さな秋といってもこちらはレストランのお花です。


秋の風が吹くと夏が過ぎ去った寂しさを感じるのですが、
今年はなかなか感じることが出来ません。
台風が近づき、風は吹いていますが蒸し暑い毎日です。



お知らせですが、今月26日に当レストランで手話教室が開催されます。
当レストランはessenceという、~食で繋ぐコミュニティ~NPO法人に参加しております。
essence(エッセンス)は飲食業のCSR啓発、推進を図ると共に、
障害者の更なる豊かさ、喜びを「食」で繋ぐ特定非営利活動法人です。

大阪を中心に関西で活動されており、パン教室や、今回の手話教室などを
開催されています。

以下essenceブログより引用させていただきます。

「いらっしゃいませ」や「ありがとうございました」など、
ちょっとした会話を手話を使って伝えてみませんか? 
分かりやすく実用性の高い営業に即した言葉から、簡単な「食」にまつわる言葉、
思わず「へぇ~」と声を発してしまいそうになる面白手話などをチョイスし、
「手話に触れる」お手伝いをさせていただきます。
どうぞこの機会に、音の無い世界を紡ぐ言葉を体験してみませんか?

日時:2012年9月26日(水)14:00~3時間程度
場所:レストランMOTOI
京都市中京区富小路二条下ル俵屋町186

essence会員の場合は無料で、非会員の場合は初回のみ500円、
その後は何回でも受講いただけますので
お知り合い等、お誘い合わせの上ぜひご参加くださいませ。



お問い合わせは当レストランにお電話下さい。
皆様のご参加お待ちしております!

尚今月より、従来の毎水曜日、木曜日ランチのお休みに加え、
第三火曜日も定休日とさせていただきます。
何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。





秋の始まり・・

こんにちわ。
9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続いています。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

日中は暑いですが、夜には虫の声が聴こえ、少しづつ季節の変化を感じることが出来ます。

お料理も、9月より秋の食材を取り入れておりまして、
お皿の上でも季節の変化を感じていただければ・・と思います。

また、先月末の夏休みにシェフが香港で沢山食材を仕入れて参りましたので、
そちらも是非ご賞味下さいませ。
スタッフもそれぞれ思い思いの場所で、夏と、お料理を満喫してきたようです。
いろんな場所でいろんな事を感じ、それをまたレストランでのお仕事に活かしていきたいと思います。


さて、今週のお花です。

IMG_0040_convert_20120908190000.jpg

今回はポップでありながら上品さも兼ね揃えたアレンジになっております。
和でもなく洋でもないこの絶妙さ、さすが芽々さんです。
全体的に淡いお色と、紙風船のような「風船トウワタ」で、私はどちらかというと
和を感じますが、皆様は如何でしょうか。
夏の余韻を残しつつ、野バラの実で少し秋を感じることができ、今の季節にぴったりだと思います。


そして、こちらはニューフェイスです。
IMG_0047_convert_20120908190212.jpg

玄関で私たちと一緒に皆様をお迎えする、パキラです。
パキラは、「快活」「勝利」「幸運を呼ぶ」など、非常に心強い花言葉を持っています。

そして、英米では"Money Tree"、中国では「発財樹」、つまりお金を生む木と呼ばれているようです。
名前の由来は、昔、台湾で大層貧しい人がパキラを見つけ、
家に持ち帰り大切に育て、増やしました。
それを売ったところ、珍しい植物だと飛ぶように売れ、財を成したというお話があるようです。
また国によっては魔除けの意味もあるようです。

人生の強い味方になってくれそうなパキラ、皆様もいかがですか。


カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
essence
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。