水無月

皆様こんにちわ。
今日、6月30日は水無月を食べる日です。

京都では1年のちょうど折り返しにあたるこの日に、この半年の罪や穢れを祓い、
残り半年の無病息災を祈願する神事「夏越祓(なごしのはらえ)」が行われます。

この「夏越祓」に用いられるのが、6月の和菓子の代表ともいうべき「水無月」です。


室町時代は氷を口にすると夏痩せしないと信じられ、臣下にも氷片が振舞われたようですが、
庶民にとって、夏は水さえ貴重な時代で、氷など簡単に食べられるものではなかったようです。
そこで、氷の形に似た、三角の水無月が作られるようになったそうです。
水無月の三角形は氷室の氷片を表したもので、上の小豆は悪魔払いの意味を表しています。

今日シェフのお父様が水無月をお店に差し入れして下さいました。
オープンして5か月、これからも皆が元気に頑張れますように・・と祈りながら頂きました。


DSC02730_convert_20120630171726.jpg

上品なお味でとっても美味しかったです。

スポンサーサイト

梅雨

皆様こんにちわ。

梅雨と台風が一気に来たようなお天気でしたが、いかがお過ごしでしょうか。

今日は昨日までの雨が嘘のように気持ちよく晴れました。

最近は遠方からのお客様もお越し下さることがあり、
ありがたい気持ちで胸がいっぱいになります。
まだ芽が出たばかりのレストランですが、少しでもお客様にご満足していただけるよう
スタッフ一同力を合わせて頑張ります。


さて、今週のお花ですがテーマは「梅雨」だそうです。

IMG_0009_convert_20120622185628.jpg

水色と紫を基調にしたアレンジです。
紫陽花からはシマガマというまっすぐに伸びた葉っぱ、
そしてその間にはアガパンサスという紫のお花が隠れています。
黄緑の小さな葉を付けた枝はハゼです。


DSC02540_convert_20120622181529.jpg

紫陽花に並んで奥に見えているのはギガンジウムという丸いお花、
そしてわたくしが驚いたのは、葉っぱのような色の紫陽花です。
中央の紫陽花ですがこちらはなんとコロンビアからやってきたそうです。
花が徐々に緑化していくそうで、今は紫だけれど薄く緑が混じっていてとてもきれいです。

紫陽花も様々な種類があるのですね。


芽々さんの梅雨アレンジで、レストランの中はしっとりと潤っています。

動物のような・・

皆様こんにちわ。

先日女性のお客様から、お花のブログ楽しいです、と言って頂けたので、
俄然張り切ってアップしていきたいと思います。


今週は・・・

IMG_0023_convert_20120611164529.jpg

かつてない躍動感です。

ふわふわの木はスモークツリー。
触らずにはいられないほどのふわふわ感です。

植物だからと我慢していましたが、お花屋さんの芽々さんに触っていいですよ、
と言っていただいたので、今では毎日触っています。
羊毛のような触感でくせになってしました。

そして、中央のグラデーションになっているお花はエルムルスです。
上に行くにつれて動きがあり、動き出しそうです。

ピンクのお花はなでしこです。
卓上にもなでしこが活けてありますが、見た目の可愛らしさとはギャップがあり強いお花のようで、
次々につぼみも咲いていきます。
なでしこジャパンとはうまい例えだなぁと納得しました。

ちなみになでしこの花言葉は、「純愛」「大胆」「勇敢」だそうです。
が、花の色によって花言葉は違うようですのでご注意を・・



お庭

皆様こんにちは。
今日から梅雨入りだそうで、さっそく雨が降り始めました。

少し日が過ぎてしまいましたが、6日に金星の日面通過ご覧になられた方いらっしゃいますか?
今回は通過時間も長く、丁度太陽の中心を通るタイミングを見計らって見ることが出来ました。

よく見ると、金星は太陽にほくろが出来たように見え、少しづつ移動していました。
金環日食のような華やかさはありませんでしたが、金星を肉眼で見れたことに感動しました。


さて、今日はお庭の名脇役をご紹介したいと思います。

まずはこちら、
DSC02077_convert_20120604180155.jpg

手水鉢でございます。
こちらは縁側に置かれる縁先手水鉢でして、かなり大きなものです。

こちらは中庭のもので、玄関側の元茶室回りのお庭には、蹲踞手水鉢が二つあります。


DSC02075_convert_20120608141157.jpg
わたくしのお気に入りは、手水鉢の下にいる亀です。
とても古そうですが愛嬌があって可愛いです。


ご来店頂きました際には、お庭も是非ごゆっくりとご覧くださいませ。

マイナスイオン

皆様こんにちわ。
6月になりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
5月は雨が多かったように思いますが、また本格的な梅雨の時期が近付いてきました。

梅雨はあまり好きではなかったのですが、
お店の裏に畑が出来てからは、恵みの雨に変わりました。

さて、恒例のお花紹介です。
6月といえば、

DSC02023_convert_20120602123915.jpg
紫陽花。
真っ白でとてもきれいです。そして大きい!!
ベルテッセンが可愛いアクセントになっています。

それから・・
DSC02031_convert_20120602123740.jpg

透き通るような緑のもみじ。
すがすがしく、見るだけで涼しくなれます。


そして全貌は・・・
DSC02059_convert_20120602123618.jpg

どうですか?
まるでレストランの中にお庭があるようです。


中央の黒い葉っぱはブラックリーフと言う、名前の通り真っ黒な葉っぱです。
あまりにも真っ黒なので葉っぱと分からないくらいです。

今回はとても爽やかで、涼しげなアレンジをしてくださいました。


期間限定でマイナスイオンがたくさん出ているレストランにぜひお越しくださいませ!

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
essence